page contents

調理時間10分!簡単 パラパラ チャーハン の作り方〜家族をつなぐパラパラチャーハンを再現してみた〜

2020年5月30日

子育ては1分、1秒も無駄にできないですよね。

でも、子どもがおいしく食べてもらえるご飯が作りたい。

そこで、テレビ番組「プロフェッショナル仕事の流儀」の中で、プロのおうちごはんというコーナーをしており、中華料理屋さんの古田等さんが「家族をつなぐパラパラチャーハン」の作り方を放送しているのを見て「これならできる!」と思うくらい、とても簡単な工程だったので、書き記しておきます。

我が家では冷凍野菜ミックスチャーハンとサバ缶チャーハンを作ってみました!

簡単パラパラチャーハンを作ってみよう♪

用意する材料・道具

用意する道具

ホットプレート、ボール、ヘラ

用意する材料

冷凍野菜ミックスチャーハン

  • 卵1個
  • ご飯(茶碗1杯分)
  • 冷凍野菜ミックス20g
  • 油大さじ1/2
  • 塩こしょう適量
  • しょうゆ小さじ1

サバ缶ネギチャーハン

  • 卵1個
  • ご飯(茶碗1杯分)
  • 冷凍ネギ20g
  • サバ缶(半分)
  • 油大さじ1/2
  • 塩こしょう適量
  • しょうゆ小さじ1

作り方

冷凍野菜ミックスチャーハン

  1. ホットプレートのスイッチを入れます
  2. ご飯と卵を混ぜます。米粒が卵でコーティングされるくらい混ぜれたらOK!
  3. 2の中に塩こしょう、しょうゆを入れて混ぜます
  4. ホットプレートに混ぜたご飯を投入!
  5. 卵に火が通るくらい、混ぜます。(ホットプレートを強火にして混ぜると5分くらいで焼けました)
  6. パラパラになったら完成!

サバ缶ネギチャーハン

  1. ホットプレートのスイッチを入れます
  2. ご飯と卵を混ぜます。米粒が卵でコーティングされるくらい混ぜれたらOK!
  3. サバ缶を半分(1缶に4切れ入っていたので2切れ入れました)、塩こしょう、しょうゆを入れて混ぜます
  4. ホットプレートに混ぜたご飯を投入!
  5. 卵に火が通るくらい、混ぜます。(ホットプレートを強火にして混ぜると5分くらいで焼けました)
  6. パラパラになったら完成!

感想

本来のレシピであれば、お茶碗1杯分のご飯に卵を2個使うんです。

我が家は1個で試してみましたが、見事にパラパラになりました!

シンプルな味付けでチャーハンが苦手な息子も食べてくれました♪

また、自分で卵を割り、混ぜるなど、工程に参加することで、とても楽しそうでした^ ^

食育ってこういうことをいうのかなと感じましたね♪

もちろん、卵の殻が入ったり、手が汚れたりしました。親としては、手早くしたいところも、工程の簡単さが一緒にしようと思えたところも、このメニューの魅力だと思います!

子どもと一緒に作ることで、苦手なメニューも克服できそうな予感です!

今回使ったもの

ホットプレートは便利ですね!他にも料理ができそうなので、今後の活躍に期待♪

我が家のコンパクトホットプレートは小さいかなと思われがちですが、使い勝手もよく、収納するには大変優秀な物だと感じています。

今日使った食材は業務スーパーで売っている冷凍野菜ミックスと冷凍ネギです。国産にこだわらない方で、料理の負担を軽くしたいと思っている方にはおすすめです♪

比較的安価なこともあり、経済的にも優しく、美味しいメニューとなっていますので、是非作ってみてください!